韓ドラの見放題が多い動画配信サービスを比較!今すぐ胸キュン!

【韓国ドラマ】見放題が多い動画配信サービス大手10社を徹底比較!
まみちゃん
韓ドラが見れるおすすめの動画配信サービスてどこなの。
おすすめはU-NEXTです。韓国ドラマ面白いですよね。私も使っているのでぜひ、U-NEXTで無料トライアルをしてみてください。詳しくはこの記事で紹介しています!
リュウス
ランキング1位に行く

この記事の韓国ドラマランキングの根拠

韓国ドラマのランキングの根拠
この記事の韓国ドラマのランキングは、主に次の3つポイントで客観的に分析し順位をつけました。

  • 韓国ドラマの韓流・アジア見放題作品数を確認しました
  • 無料お試し期間の長さをチェックしました
  • 動画配信サービスの月額料金を比べています

動画配信サービスで重要な3つを基準にして、韓国ドラマが楽しめるように動画配信サービスを大手10社を中から、より良い運営会社を選びました。

動画配信サービスをリアルで体験している点と客観的視点の2点を重視した判断なので、安心してあなたに合う動画配信サービスを見つけてください。

動画配信サービス大手10社徹底比較しましたのでご確認ください

動画配信サービスの大手10社の韓流・アジア作品の見放題数2020.6月時点
韓国ドラマに強い動画配信サービスの比較グラフ
動画配信サービス10社の月額料金、韓流・アジアドラマ作品数、無料お試し期間を比べた表です

動画配信サービス 韓流・アジア作品数 無料お試し期間 月額料金(税抜)
U-NEXT 1030 31日 1990円
dTV 453 31日 500円
Amazonビデオ 206 30日 500円(税込)
Hulu 206 14日 1026円(税込)
ビデオマーケット 501 初月 980円
Netfix 185 なし 1800円
FOD 700 14日 888円
TSUTAYA TV 690 30日 2381円
Paravi 144 14日 925円
Abemaビデオ 92 1か月間 960円(税込)

2020.6月時点の集計

韓流・アジア見放題作品数が断トツで多いのがU-NEXTです。

無料お試し期間31日や画質についてもトップレベルなので、韓国ドラマや人気韓流スターを見る第1候補はU-NEXTと考えてください。

韓国ドラマを見る場合に、コストパフォーマンスが良い動画配信サービスは、とdTVとAmazonプライム・ビデオが他社より一歩リードしています。(※Amazonプライムビデオは年間契約ならば月額408円まで安くなります)

FOD(フジテレビオンデマンド)やTSYTAYA TVといった有名会社ついては、表にはない項目の画質荒さやダウンロード機能がない点がどうしても気になりました。

特におすすめの動画配信サービス5社をランキングでご紹介します

韓国ドラマを確実に楽しめるように動画配信サービス大手10社を徹底比較し分析した結果をご紹介します。

特におすすめの動画配信サービス5社を紹介します。

第1位 独占配信が多く韓国ドラマに最も強いのがU-NEXT

第1位「U-NEXT」

第1位「U-NEXT」

項目 内容 順位
韓流・アジア作品数(およそ) 1030作品 1位/5位
無料お試し期間 31日 1位/5位
月額料金 1990円 5位/5位
総合評価 ⭐⭐⭐⭐⭐

U-NEXTの特徴
見放題作品数が他社と比べて断トツの1位です。また、無料お試し期間31日やダウンロードOK、画質も優れています。

U-NEXTにしかない韓国ドラマの独占配信も多く、近年人気の韓流作品に力を入れている動画配信サービスです。

その他の特徴として、同時視聴人数が4人まで可能なので家族間の共有にも優れています。

気になる点としては、月額料金がやや高い点にあります。

ただし、毎月1200円分のポイントがもらえて有料作品や映画のチケットにも使えるのでサービス内容は良いです。

☆無料お試し31日はこちらから☆

U-NEXTに今すぐ申し込む

第2位 月額料金は安いのに韓流作品のボリュームがあるdTV

第2位「dTV」

第2位「dTV」

項目 内容 順位
韓流・アジア作品数(およそ) 453作品 3位/5位
無料お試し期間 31日 1位/5位
月額料金 500円 2位/5位
総合評価 ⭐⭐⭐

dTVの特徴

dTVは、月額料金が500円で安いのに人気の韓国ドラマが視聴できる点が高評価のポイントです。

韓流作品数が最も多いU-NEXTと比べれば作品数が少ないと感じますが、その他動画配信サービスと比較すれば韓国ドラマのボリューム感はあります。

dTV独自の動画も多数あってアーティストのミュージックビデオやバラエティ番組が見れます。

韓流作品数は多いですが、1話無料であとは課金作品が多いのがマイナス点です。

☆無料お試し31日はこちらから☆

dTVに今すぐ申し込む

第3位 コストパフォーマンスは韓流ドラマ部門でもトップAmazonビデオ

第3位Amazonビデオ

第3位Amazonビデオ

項目 内容 順位
韓流・アジア作品数(およそ) 206作品 4位/5位
無料お試し期間 30日 3位/5位
月額料金(税込み) 500円 1位/5位
総合評価 ⭐⭐⭐

Amazonビデオの特徴
韓国ドラマの作品数は少ないですが、過去の人気作品ならば全話視聴もできるAmazonビデオは初心者に超おすすめの動画配信サービスです。

コスパも最強で年間契約ならば月額料金408円まで安くなります。

Amazonビデオは、無料トライアルが30日ため、韓流ドラマを動画配信サービスでどのように楽しめるかを体験するのに最適です。

新しい韓国ドラマをリーズナブルな料金で見たい人には向いていませんが、動画配信サービスを最初に体験するには持ってこいの運営会社です。

☆無料お試し30日はこちらから☆

Amazonビデオに今すぐ申し込む

第4位 人気の動画配信サービスはどうしても外せないHulu

第4位「Hulu」

第4位「Hulu」

項目 内容 順位
韓流・アジア作品数(およそ) 206作品 4位/5位
無料お試し期間 14日 5位/5位
月額料金(税込み) 1026円 3位/5位
総合評価 ⭐⭐⭐

Huluの特徴
Huluは、中にある作品がどれも無料で見れるの動画作品が課金なのか無料なのかを、気にしなくていい動画配信サービスです。

人気の動画配信サービスなので、Huluファンは非常に多いです。

先ほどの比較表のとおり、マイナス要素は韓流作品数が少ない点です。

見たい作品があるかを最初にチェックしてから登録を決めましょう。登録しなくても作品の有無は公式サイトで確認できるので安心してください。

全体として約1000円で60000本の見放題作品があるのは、Huluの良い点なので検討してみてください。

☆無料お試し31日はこちらから☆

Huluに今すぐ申し込む

第5位 新作配信のレンタルに強いビデオマーケット

第5位ビデオマーケット

第5位ビデオマーケット

項目 内容 順位
韓流・アジア作品数(およそ) 586作品 2位/5位
無料お試し期間 初月 4位/5位
月額料金 980円 4位/5位
総合評価 ⭐⭐

ビデオマーケットの特徴
新作のレンタルリリースが速いのがビデオマーケットの特徴です。

主にレンタル課金で新作をじゃんじゃん見たい人におすすめの動画配信サービスです。

無料お試し期間が初月というのは、1日に登録すれば約1か月間がお試し無料期間になります。

一方で、月末28日に登録したら3日間のみが無料期間となるので登録日には注意が必要です。

韓流見放題作品が多いのに5位になった理由は、見放題作品が多くても見放題作品本数が多い訳ではありません。

最初の1話2話が無料で、後は有料課金がほとんどという点がマイナス点です。

レンタル課金がメインの動画配信サービスです。

☆無料お試し31日はこちらから☆

ビデオマーケットに今すぐ申し込む

ランキング1位へ戻る


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2020 リュウスログ