個人再生

個人再生は安心の出来る弁護士事務所に依頼して良かったと思う話

今日は弁護士さんと2回目の打ち合わせでした。

内容としては、1回目に提出できなかった解約返戻金の詳細資料と、退職金の正確な計算データの提出および陳述書の作成です。

本記事は、個人再生を考えている方におすすめの話です。

個人再生は安心できる弁護士に依頼するに限る

なぜなら、一つひとつ進め方の不安や必要書類の問題点をしっかりと解決し、安心できるからです。

個人再生は、なんとかなりそうと思っていても借金が完全になくなるわけではないため、不安はずっと続きます。

そんなときに経験豊富な弁護士は、とても有難いと感じました。

弁護士というか、弁護士事務所も物凄く大切ですね。

個人再生になると不安な気持ちでいつも過ごしているため、丁寧な対応で、しっかり進めて頂ける弁護士さんだと安心します。

結論!個人再生では、債務者に寄り添ってくれる弁護士事務所をしっかりと選ぶべきと感じました。

さいごに

ざっくりとですが、個人再生計画後の返済額は、200万円前後になるかなといったところです。

当初は150万円を予想していましたが、火災保険の解約返戻金が60万円近くと車の価値がけっこうあるため、退職金と合わせてざっくり200万円です。

子どもの進学や学費の支払いがあるので、3年の返済は厳しいということで、できれば5年という方向性で進めています。

どうなるかは、先がわからなくて不安ですが、計画が失敗に終わらないようにきちんと進めて行こうと思っています。

 

-個人再生
-,

© 2022 オカマナ