動画配信サービス

【必見】動画配信サービスのコンテンツとは?主要3社の比較

【必見】動画配信サービスのコンテンツとは?主要3社の比較
しゅうとさん
動画配信サービスのコンテンツってどうなってる?動画配信サービスの比較をみたい。

 

今回はこの質問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 動画配信サービスのコンテンツのことがわかる。
  • 動画配信サービスの主要3社の作品数と基本料金の比較がわかる
  • 動画配信サービスの選び方がわかる

スポンサーリンク

【必見】動画配信サービスのコンテンツとは?主要3社の比較

【2020年】動画配信サービスのコンテンツとは?主要3社の比較
動画配信サービスのコンテンツは、使ってみてはじめてわかるものばかり。

 

そこで、動画配信サービスNo.1のU-NEXTのコンテンツで紹介します。

動画配信サービスのコンテンツとは?

動画配信サービスのコンテンツは大きくわけて次の2つ

  • 映像作品(動画)
  • 読む作品

どちらもテレビやパソコン、スマホやタブレットなどの画面を見て楽しむコンテンツで、無料・有料作品(基本料金とは別にお金が必要)があります。

映像作品コンテンツ

  • 見放題作品
  • 有料作品(レンタルと購買)
  • リアルタイム配信
  • ライブ配信

読むコンテンツ

  • 見放題作品
  • 購買作品

上記が動画配信サービスU-NEXTが提供しているコンテンツです。

 

映像コンテンツのジャンル、読むコンテンツの種類は以下の通り。

 

映像コンテンツにあるジャンル

  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • 音楽・アイドル
  • バラエティ
  • アニメ
  • ハイウッドスタジオ
  • テレビ局

読むコンテンツの種類

  • 雑誌読み放題
  • マンガ
  • ラノベ
  • 書籍

豊富なコンテンツがそろっているので、中身を感じるには体験が一番です。まずは無料お試しで好きな映画をみてみましょう。

 

U-NEXT公式

動画配信サービスの主要3社の作品数と料金の比較

動画配信サービスの比較で注目すべきは点は、無料で見れる動画作品の数。

 

なぜなら、作品数は動画配信サービスの違いがでる重要なポイントで、作品数が多ければ各ジャンルのボリュームも増えてくるからです。

 

動画配信サービスが10社以上あるなかで、U-NEXT、Amazonプライム・ビデオ、Huluを主要3社にした理由は、ランキングを作成した際に上位になったからです。
2020年版動画配信サービスランキング
動画配信サービスおすすめランキング【子供も一緒に家族で楽しむ】
動画配信サービスの主要3社の見放題作品数と月額基本料金を比較

動画配信サービス U-NEXT Amazon・プライムビデオ Hulu
(※1)見放題の数 180000以上 10000以上 60000以上
月額料金(税込) (※2)2189円 (※3)500円 1026円
※1:2020.6月時点
※2:U-NEXTは毎月1200円分のポイントがもらえる(有料作品に使えるポイントで月額支払いには使えません)。
※3:Amazonプライムビデオは年間契約で408円になる。

動画配信サービスの基本的な選び方

実体験レビュー

動画配信サービスの時代
Huluってお金かかるの?人気動画のラインナップ【2020年版】
コスパ最強の動画配信サービス
アマゾンプライムビデオの年間費用は?動画配信のレビュー【報告】

動画配信サービスの基本的な選び方は、次の3つ

  • 見放題作品数
  • 月額料金
  • コスパ(利用体験と同時接続人数を考慮)

見放題作品数比較

1位 18万以上 U-NEXT
2位 6万以上 Hulu
3位 1万以上 Amazonプライム・ビデオ

月額料金比較(税込)

1位 500円(408円) Amazonプライム・ビデオ
2位 1026円 Hulu
3位 2189円 U-NEXT

(408円)は年間契約料金

コスパ比較

1位 Amazonプライム会員+同時接続3人 Amazonプライム・ビデオ
2位 作品数多+同時接続4人+他 U-NEXT
3位 同時接続2人 Hulu

Amaoznプライム・ビデオ1位の理由:Amazonプライム会員の特典が優秀すぎるAmazonプライム会員

U-NEXT2位の理由:作品数が多く同時接続4人まで可能。

 

まずは無料トライアルで「動画配信サービスの中身」をしっかり体感するのがベスト。
U-NEXT
Amazonプライム・ビデオ
Hulu

【必見】動画配信サービスのコンテンツとは?主要3社の比較のまとめ

【2020年】動画配信サービスのコンテンツとは?主要3社の比較のまとめ
動画配信サービスのコンテンツは大きくわけて次の2つ

  • 映像作品(動画)
  • 読む作品

映像作品コンテンツ(U-NEXTのコンテンツ参考)

  • 見放題作品
  • 有料作品(レンタルと購買)
  • リアルタイム配信
  • ライブ配信

読むコンテンツ(U-NEXTのコンテンツ参考)

  • 見放題作品
  • 購買作品

映像コンテンツにあるジャンル(U-NEXTのコンテンツ参考)

  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • 音楽・アイドル
  • バラエティ
  • アニメ
  • ハイウッドスタジオ
  • テレビ局

読むコンテンツの種類(U-NEXTのコンテンツ参考)

  • 雑誌読み放題
  • マンガ
  • ラノベ
  • 書籍

動画配信サービスは今回紹介した主要3社から選ぶのがベストです。

 

ぜひ無料体験を通じて自分に合うコンテンツを探してみてください。

-動画配信サービス
-

© 2020 リュウスログ