宮島観光

広島の宮島厳島神社のフェリー料金やホテルに1泊とお土産

宮島観光海の上に浮かんでみえる厳島神社

広島観光でパッと思い浮かぶのが宮島の厳島神社ではないでしょうか。

満潮のときに海の上に浮かんだように見える世界遺産の神社は訪れる人を魅了するス
ポットです。

週末に宮島まで出かけてみませんか?

宮島厳島神社の観光について、フェリーの料金やホテルに1泊がおすすめと、お土産
についてまとめました。

参考にしてみてください。 

スポンサーリンク

宮島厳島神社へ渡るフェリーの料金は?

フェリーの料金はこちらです。片道

大人 180円
小人(小学生) 90円
車3m以上4m未満 1210円
車4m以上5m未満 1690円
車5m以上6m未満 2210円

車の長さによって決まる(運転者の運賃も含まれている)

フェリー乗り場(宮島口桟橋)は、JR宮島口駅徒歩5分、広電宮島口からすぐ!

宮島へ渡るには、JR西日本フェリーと宮島松大汽船の2社の船があります。

船は15分間隔で運航されている。(片道の通常料金は大人180円)

航路は、少し大鳥居によって走るのがJR西日本フェリーです。

一方で、松大汽船は、広島寄りの航路になります。

乗車時間は10分と短く、また、厳島神社までの道には、大鳥居を見ることができるの
で時間の合うほうに乗っても良いのかなという感じですね。

ポイント

松大汽船は、広電の一日乗り放題券を使用することができるのがメリットです。

車で行く宮島観光!

高速を降りてからの時間
上りは、大野ICから宮島口 約15分
下りは、廿日市ICから 約10分

宮島の町並みは、道が狭く駐車場がないところが多いので宮島口に車を
泊めて、徒歩で観光するのがオススメです。

駐車料金
1日1000円、1泊2000円を目安としてください。

厳島神社の見どころ!に詳しく書いてます
厳島神社周辺の見どころ!に詳しく書いてます

広島の宮島厳島神社ホテル

厳島神社は、できれば1泊したい観光地です。

理由は、厳島神社のすべてを楽しむのには日帰りでは無理だからです。

宮島観光は、厳島神社や周辺の由緒あるスポット、弥山など見どころが沢山です。
世界遺産の島で、ゆっくり楽しむなら1泊したい感じのところですね。

宮島に到着してから、

「これは泊まればよかったな」ということにならないように!

日が沈むと同時に夜は厳島神社や、大鳥居、五重塔などがライトアップされる。

光に包まれる、幻想的な風景は心が高鳴りました。

海の上の遊覧船から眺めるとより美しく見えると思います。

★口コミの良い宿はこちら【楽天たびノート】★

宮島厳島神社の観光でお土産は?

宮島のお土産は、もみじ饅頭が有名ですよね。

なんと、なんと100年の歴史があります。

定番はこし餡で、つぶあんやクリーム、チョコレート、抹茶などバリエ
ーションは豊富。

もみじ饅頭で一番オススメなのは、紅葉堂本店揚げもみじですね。

お土産にはできないのですが、揚げたてのもみじ饅頭はホクホクして美味しいです。

次にオススメなのが、にしき堂の生もみじなので
すが宮島にお店がありません。

ということで宮島でおすすめのもみじ饅頭は藤い屋のもみじ饅頭です。

おすすめポイント
美味しく、されに包みも高級感あふれておりお土産にも良い有名なお店。

さいごに

世界遺産の宮島へ向かうフェリーや歴史100年のもみじ饅頭について紹介しました。

日帰りでも、一日泊まっても楽しみ方がさまざまなので、景観や名所を散歩しながら
楽しめるので宮島はオススメの観光地です。

もし宿泊するなら、夜の幻想的な宮島を楽しんで見るのも良いと思いますよ

滞在時間を長く取った分、良い観光ができると思います。

いい旅になりますように!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

リュウス

サッカー歴23年海外サッカー大好きのリュウスです。 サッカーや動画配信サービスに関してのイチオシ情報を記事にしています。 ぜひ、参考に読み進めてください!

-宮島観光
-,

© 2020 リュウスログ