宮島観光

宮島水中花火大会2018年遠方から観光するおすすめプラン

2018年3月26日

宮島観光海の上に浮かんでみえる厳島神社

宮島の夏は海の上から花火が打ち上がる水中の花火大会ですね。

場所が場所だけにとにかく混雑はさけられないのが宮島口です。けれども、世界遺産の花火は人気があって一度は見ておきたい中国地方の花火大会ではないですか。

ここでは、2018年の宮島水中花火大会について 、今年こそは遠方(主に九州方面)から遊びに行く人に、どこで見たらいいのか。駐車場はどうするのか。

リサーチしました。

スポンサーリンク

宮島水中花火大会2018年遠方からの観光

世界遺産宮島の花火大会は楽しみですね。

今年の宮島水中花火の日程は、2018年8月25日の土曜日で、時間は19時30分~20時30分です。

打ち上げは、厳島神社の海上400m沖から花火が上がります。約5000発の花火が宮島の海の上に光り輝きます。(雨天決行)参考:TEL0829-44-2011(宮島観光協会)

当日は、経験上高速や2号線が混雑するので(宮島のフェリー乗り場周辺は特に込みやすい)早めに準備するのがいいと思います。早めといても今回は遠方からなので、朝一の観光プランをおすすめします。

世界遺産の宮島観光と花火を鑑賞するのがベストではないでしょうか。宮島の滞在時間としては長くなりますが、観光する時間が、長ければ長いほど楽しめる素敵な観光地です。

宮島から海を見ると、水上から打ち上がる大きな花火が、暗くなった海の上で色鮮やかに開いてぱっと、明るくなります。

さらに、花火が打ち上がったときに大鳥居の陰が時より見えます。花火と音楽と、大鳥居が素敵で

エモい」瞬間です。

宮島から鑑賞する花火が尊いのは、予想できると思います。世界遺産、大鳥居、花火、宮島水中花火がはじめてなら、宮島を観光してから夜は花火というプランがおすすめです。

問題は車ですよね。ココから後の記事は、鑑賞場所と宮島口の駐車場はどうするか。について記事にしています。

宮島水中花火大会2018年フェリーで渡って見る

宮島水中花火の有料観覧席

遠方からの宮島水中花火大会に行くなら、厳島神社の観光と花火を楽しむプランがいいですね。花火大会の日は、フェリーも多く運航しているので、花火のあとにゆっくり帰れます。

有料観覧席は、発売後に即売れのはずです。

発売開始は、時間は7月1日の9時

電話のみで、宮島観光案内電話番号0829-44-2011にて予約が取れます。(宮島観光協会内・宮島水中花火大会実行委員会)

有料席の内容は、1人の電話によって6席確保出来ます。

なので、7人を超える場合は二人で電話する必要があります。1席6000円なので、一人で電話をしたときに確保できる観覧席の数は、最大6人です。

宮島で花火を見る穴場?

宮島に渡ってからの花火は、どこから見てもいい夜になりそうです。大鳥居の後ろが最もおすすめしたい場所です。(有料観覧席かそのすぐ近く)。

多宝塔やみやじマリン

穴場のときもありましたが、今では情報が広がって穴場とまでいきません。しかし、多宝塔やみやじマリン付近で鑑賞するのも1つの方法です。

多宝塔

宮島なら、どこで鑑賞してもいい場所なので思い出深い花火の夜になるのは間違いなし。その中でも多宝塔からの眺めはなかなかの景観です。ちょっと上から見下ろした鳥居と対岸の夜景が見所です。花見の季節もきれいですが、宮島水中花火も最高に綺麗な場所になっています。ここは観光客も既に知っている場所でもあります。

みやじマリン

フェリー乗り場からは遠いのもあって、他の場所よりは人が少なめです。穴場として有名になってきています。水族館を楽しみにして宮島に渡るなら、花火はみやじマリンの近くがいいかもしれません。

きれいな宮島水中花火の動画です。

宮島水中花火大会2018駐車場

さて、駐車場です。花火の日は、宮島口に着くのが遅くなるため、24時間営業の駐車場選びが必要になります。(※営業が夕方までの駐車場があるので注意してください。)

安くて近いのは、中丸観光駐車場です。
中丸観光駐車場HPhttp://nakamaruparking.blog.fc2.com/
連絡先:電話番号0829-56-0689

宮島へ快適アクセス
引用元:広島県HP公式サイトhttps://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/97/miyajimaguchi-park-and-ride.html

当日は、みんなも考えることが同じと思うので、電話でパーキングの状況を確認しつつ宮島口に向かいます。もし、出発が遅れたならば、(九州方面から宮島行き)岩国に停めてから電車に40分乗るのもいいかなと思っています。(最大500円無料に停めます。)

宮島の宿口コミはこちらから
宮島周辺の宿口コミ たびノート

宮島水中花火大会のまとめ

遠方からの宮島水中花火大会は、せっかくなので、宮島厳島神社や水族館などをいっぱい遊んで、最後に花火を鑑賞してはいかがですか。

駐車場の本命は、中丸観光の駐車場です。当日は、早めに駐車場の状況を確認して、無理なら他を当たる作戦にします。

宮島口付近は、道路が複雑でわかりにくいので車の運転に気をつけてください。

厳島神社関連記事

  • この記事を書いた人

リュウス

もうすぐ母の日

母の日の家電プレゼントランキング【実用的で長く使える3つを厳選】 1

母の日は、「お母さんに家電をプレゼンしよう」と決めた。   けれども何がいいかなと迷っているあなたに、もらうと喜ばれて必ず使ってもらえる電 ...

母の日花以外 2

母の日は贈り物に迷いますね。 ここでは、母の日の贈り物を花以外にしてみようという方に喜ばれるプレゼントをリサーチしました。 50代のお母さんへプレゼ ...

母の日5000円のプレゼント 3

母の日のプレゼントはお母さんが絶対に喜ぶものを贈りたい。   お母さんの笑顔とあなたの思いが届くように、母の日のプレゼントを予算5000円 ...

母の日2000円前後 4

2000円でも、もらって嬉しいプレゼントはあります!   お母さんに喜んでもらえるプレゼントを紹介します。   5月は母の日です ...

-宮島観光
-,

Copyright© エンジョイDays , 2020 All Rights Reserved.