家族

ジュニアシートで一歳からのおすすめ 3ステップでいつまで使うか?

2016年6月8日

ジュニアシートは、お子さんの成長や第二子が産まれてくることで必要になりますよね。
チャイルドシートの切り替えが、予測した時期よりも早まるケースもあるのではない
でしょうか。今回は、一歳から使用できるジュニアシートを主としてまとめました。
ぜひ、確認してみてください。

スポンサーリンク

ジュニアシートの中で一歳からおすすめするモノ

ジュニアシート(チャイルドシート兼用型)では、ベビーシートと比較すると背もたれが
真っ直ぐになり、眠りにくいなと思ってしまいます。ですが、安全を考えて作られて
いるため、背もたれが立っています。選ぶ順序としては、安全性や通気性(夏け向け)を
重視して選ぶと良いのかなと思っています。そこで人気があっておすすめなのは、コン
ビの【ジョイトリップ シリーズ】です。特徴は、クッション性や通気性、ドリンクホル
ダー付きなど。重さ約5.5kg

ジョイトリップエアースルー【楽天】

365日あす楽★代引・送料無料★ジョイトリップ エアースルー GC GF コンビ Combi エアスルー GAの後継機種 チャイルドシート ジュニアシート 兼用【あす楽対応】【RCP】【7908527306】
価格:15800円(税込、送料無料)

また、レカロ【レカロ スタートJ1】取り付けが簡単で、デザインも良く人気です。
重さ約6.3kg

自分は、インパクトシールド型を使った経験があります。使い勝手は悪くありませんが、
このタイプは、安全性に問題があるため、ハーネス型のジュニアシートをおすすめします。
安全性について知らないまま使っていましたので、もし今買うならば、安全性を優先して
ハーネスタイプのジュニアシートを選びます。

スポンサーリンク

ジュニアシートは3ステップで使う

3ステップとは
チャイルドシート、ジュニアモード、ブースターモードのことになります。

チャイルドモード[1歳~4歳頃:年齢は目安であり、体重や身長で判断しましょう] 
体も小さいのでハーネス型の5点式のベルトでしっかりと体を固定します。

ジュニアモード[3歳~7歳:年齢は目安であり、体重や身長で判断しましょう]
背もたれを付けて使います。シートベルトを使って体を固定します。

ブースターモード[3歳~11歳:年齢は目安であり、体重や身長で判断しましょう]
背もたれなし、シートベルトを使って体を固定します。

身長が低いと、シートベルトは危険な場合もあります。シートベルトのみで使用する
ときは身長140cmから
にしましょう。

ジュニアシートはいつまで使うの?

規則としては、6歳未満まではジュニアシートに乗せなければいけません。しかし、安全
を意識した場合は、体型に合わせてジュニアシートを使うようにするのが良いです。
息子は、今年11歳ですが体が小さく今でもブースターを使用しています。

チャイルドシート新生児からについて書いています。
チャイルドシートの選び方について書いています。

さいごに

今回は、1歳から使えるジュニアシートをご紹介しました。コンビ、レカロともに、3ス
テップのチャイルドモード、ジュニアモード、ブースターモードで使用できるタイプです。
長くて10年使うことができます。気に入ったものが見つかるといいですね。

  • この記事を書いた人

リュウス

もうすぐ母の日

母の日の家電プレゼントランキング【実用的で長く使える3つを厳選】 1

母の日は、「お母さんに家電をプレゼンしよう」と決めた。   けれども何がいいかなと迷っているあなたに、もらうと喜ばれて必ず使ってもらえる電 ...

母の日花以外 2

母の日は贈り物に迷いますね。 ここでは、母の日の贈り物を花以外にしてみようという方に喜ばれるプレゼントをリサーチしました。 50代のお母さんへプレゼ ...

母の日5000円のプレゼント 3

母の日のプレゼントはお母さんが絶対に喜ぶものを贈りたい。   お母さんの笑顔とあなたの思いが届くように、母の日のプレゼントを予算5000円 ...

母の日2000円前後 4

2000円でも、もらって嬉しいプレゼントはあります!   お母さんに喜んでもらえるプレゼントを紹介します。   5月は母の日です ...

-家族
-,

Copyright© エンジョイDays , 2020 All Rights Reserved.