おすすめの情報をリサーチ,体験して届ける

エンジョイDays

梅雨

日本の梅雨入りの時期はいつ?大雨警報と洪水警報の違い

投稿日:2018年4月16日 更新日:

梅雨入りの雨

5月から6月にかけて、日本全国が梅雨入りします。また、夏から秋にかけては、絶対に来てほしくない台風の時期もありますね。

雨が多く降る季節の異常気象は本当に困ります。

梅雨や台風では、大雨が頻繁に降りますし、お出かけの予定変更や通勤通学で災害に巻き込まれないためにも気をつける必要があります。

ここでは、2018年の日本の梅雨入りはいつなのか?

そして、大雨によって発表される大雨警報や洪水警報の違いを把握できるようにまとめました。

参考に読んでみてください。

スポンサーリンク

日本の梅雨入り2018年はいつ頃?

気象庁の過去の梅雨入り時期を参考にして、当サイトがまとめた表です。2018年の梅雨入り時期も当てはまることが推測できます。

日本の地域 梅雨入り 梅雨明け
沖縄、奄美 5月初旬~中旬 6月中旬
九州(沖縄県以外)と山口 5月下旬~6月初旬 7月中旬
四国 6月初旬 7月中旬
中国(山口以外)近畿、東海、関東、甲信 6月初旬 7月中旬~8月初旬
北陸 6月初旬~6月下旬 7月下旬~8月初旬
東北 6月の間 7月下旬~8月初旬

出典:気象庁ホームページ https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/index.html

気象庁「昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)」をもとに当サイトがまとめています

5月初旬になると沖縄が梅雨入りします。九州の7県(福岡、佐賀、大分、長崎、宮崎、熊本、鹿児島)は、5月の下旬から6月の初旬が例年の梅雨入りです。本州は、東北を除く各都道府県で6月の初旬に梅雨入りが予測されます。東北は、梅雨入りが早い時期と遅い時期がありました。

日本列島の南西から梅雨入りして、やや遅れて本州、東北が梅雨入りします。梅雨明けについても、梅雨入りが早かった、南西側から徐々に梅雨が終わります。

次の表は、気象庁の過去10年の梅雨入り時期に目を向けました。梅雨入りした平均の日にちを算出しています。

日本の地域 過去10年平均梅雨入り時期
沖縄 5月12日ごろ
奄美 5月11日ごろ
九州南部 5月31日ごろ
九州北部、山口 6月2日ごろ
四国 6月2日ごろ
中国(山口除く) 6月3日ごろ
東海 6月3日ごろ
関東、甲信 6月4日ごろ
北陸 6月4日ごろ
東北南部 6月15日ごろ
東北北部 6月16日ごろ

出典:気象庁ホームページ https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/index.html

気象庁「昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)」をもとに当サイトが算出

ごろとは、たとえば、【沖縄の5月12日ごろ】の「ごろ」は、前後1週間とみてください。過去10年では、6,7割が入っています

スポンサーリンク

大雨警報と洪水警報の違い

大雨警報が出るのは、大雨が降って、土砂災害や浸水災害などが広範囲で起こるおそれがあるときです。

一方で、洪水警報は、大雨による河川の増水や氾濫によって災害が広範囲で起こるおそれがあります。

大雨警報と洪水警報の共通することは、広範囲の水災害が起こるかもしれない状況とも言えます。

なので、住んでいる地域や気になる地域に発表が出たら、【安全】を心がけましょう。

災害のあった後に出てくる言葉は、

「この地域にはじめてこんなに雨が降ったとか、ここまで川が増水し、氾濫した経験はない」

というような異常な大雨(ゲリラ豪雨も含む)への遭遇です。

なので、梅雨や台風の季節は、住んでいる地域、お子さんが出かけている場所、家族で行く観光地など、天候は常に注意をしておきたいですね。

そして、雨予報ならば、避難できる場所や安全な地域を前もって把握し行動できるように考えておかなければいけません。

大雨警報の日はどうするの?

土砂災害や浸水災害の心配がない地域であれば、大雨の日はなるべく外にでないようにして身を守ることも大切です。

どうしても、外出するときは知らない場所は絶対に行かない、通らないようにして安心安全な行動をしてくださいね。もし、今住んでいる地域が安全か不安な場合は、積極的に天気予報のサイトで情報を見つけにいきましょう。

さいごに

梅雨の入りの時期は参考になりましたでしょうか。

梅雨で大雨警報や洪水警報が発表されると、気になると思います。

そして、異常な大雨によって想定していない危険が突然迫ってくる可能性は、誰にでも起こりえます。

雨の日は、天候を気にして安全安心に過ごされてください。

最後までありがとうございました。

関連記事

  • この記事を書いた人

リュウス

サッカー特集記事をチェック!

ロシアワールドカップ 1

「サッカー観戦の見方がわからない」 「サッカーの楽しみ方を知りたい」 という最近興味を持った、サッカー初心者の親御さんに、サッカーのルールや楽しみ方のここを押さえたら、面白さが倍増するというポイントを ...

イニエスタが好きなサッカー 2

天才イニエスタが日本に来る意味がわからない、というか信じられません。 来るかな~というウワサが出たときに「ウソだろ、絶対にない」 と思っていました。 もし、ヴィッセル神戸に加入となれば 「ありがとうイ ...

イニエスタが好きなサッカー 3

子供がサッカーをはじめたので、上手になってほしいという親御さんは多いと思います。 ここでは、サッカーが上手なるための3つの大事なポイントを紹介します。 大阪の国立大学出身の元サッカーコーチに突撃インタ ...

オフサイドになる場合を図解で表示 4

サッカーって面白いスポーツですね。 日本代表のやJリーグの盛り上がりでサッカーファンも年々増えているのかなという 印象を持っています。 ここでは、サッカーが好きだけどオフサイドはついては、まだわからな ...

-梅雨
-,

Copyright© エンジョイDays , 2019 All Rights Reserved.