家族

節約を頑張る主婦が家計簿で予算立てスーパーの買い物や貯金術

2016年6月2日

節約をしたいと思ってもなかなかできないですよね

【節約=我慢】と思ってしまうことはないですか?

塵も積もれば山となる、ということわざの通り、小さなことを続けることが

大きな成果につながると思うんです

節約の技「チリツモ節約術」を紹介します

確認してみてください

  

節約を頑張る主婦が家計簿で予算立て

節約ができないというのは、予算をたてれないことがありませんか?

家計簿を上手く活用して予算立てができるようになればいいと思います

1円単位まで、きっちりとやるというルールを作るのではなく簡単でいいと思いますので

1日1回必ず家計簿をつけていきましょうね

予算を立てることができるようになれば節約もできるようになりますよ

まずは、現状の把握を第一優先として

「何に」、「どれだけの金額」を使っているのかを確認してみましょう

節約になるのって感じますか?

「どんな小さいことでも「チリツモ」と思って行動して、

それを繰り返していけば、やがて大きな成果につながります

スーパーで買い物をする主婦の節約方法

買い物
買い物は、お店や曜日を決めて無駄な買い物を減らします

お店ではポイントカードを作って、割引特典なども有効に使うのがお得ですよ

買い物が上手になれば節約も上手になってきます

まとめ買いについては、賞味期限切れや使わないものなどが出る可能性があり、

無駄になってしまうこともあるので、買うものを良く把握できるようになってから

まとめ買いをするようにしましょう

 毎日、安いものを買うほうが「お得」になったりもしますので、 

食品に関しては、買い物前に冷蔵庫の残り物で作れる料理がないかをチェックしてから

買い物にでかけるクセをつけると無駄な買い物がなくなります

 買い物のチリツモ節約述  たとえば、店舗ではカートを使わない

食品や衣類など、どこにいってもカートは便利ですよね

ですが、つい品物をカートに入れてしまうこともあります

片手で持てるだけを目安として(重くなることを買いすぎの基準にする)買い物をしましょう

買い物の節約方法で大切なのは、それぞれのライフスタイルに合う

「チリツモ節約術」を身につけていくことだと思います

節約を頑張る主婦の貯金術

とても大切なことは、収入の範囲で生活をすること

貯金に関しては、大型の出費に備えるお金(保険や税金など)と、

貯めることを目的にした貯金の二つに分けて管理すると良いです

買い物は、買ったらその日のうちに支出を家計簿に記入し、出費が多くなり

赤字になりそうであれば使わないようにしましょう

貯金のチリツモ節約述
給料を貰う日の翌日に一定金額を積み立て定期預金に入れて、残ったお金で生活をする

 毎月5,000円の貯金でも年間60,000円 

たとえば、毎月5,000円を貯金して、3年間貯めると180,000円ですが、車の車検代と整備に
使っても余る金額になります

定期預金は継続できる金額設定を!

最初は、確実に定期預金できる金額を設定しましょう

増額は定期預金の良さを実感してからで大丈夫なので

今すぐできる月々5000円のスマホ節約について詳しく書いています

さいごに

たとえ、月末に赤字月がでてもやめないようにしましょう

そして継続が大事です

すぐに増えるようなことはないですが、1日、1日の積み重ね、1ヶ月の積み重ねが、

3年、5年続くと確実に増えます

お金は使わないと残るんです

目標を持って、コツコツと頑張ることがやがて大きな成果につながります

楽しくやっていくには、自分や家族へのささやかなご褒美を忘れずにしましょうね

  • この記事を書いた人

リュウス

サッカー特集記事をチェック!

ロシアワールドカップ 1

「サッカー観戦の見方がわからない」 「サッカーの楽しみ方を知りたい」 という最近興味を持った、サッカー初心者の親御さんに、サッカーのルールや楽しみ方のここを押さえたら、面白さが倍増するというポイントを ...

イニエスタが好きなサッカー 2

天才イニエスタが日本に来る意味がわからない、というか信じられません。 来るかな~というウワサが出たときに「ウソだろ、絶対にない」 と思っていました。 もし、ヴィッセル神戸に加入となれば 「ありがとうイ ...

イニエスタが好きなサッカー 3

子供がサッカーをはじめたので、上手になってほしいという親御さんは多いと思います。 ここでは、サッカーが上手なるための3つの大事なポイントを紹介します。 大阪の国立大学出身の元サッカーコーチに突撃インタ ...

オフサイドになる場合を図解で表示 4

サッカーって面白いスポーツですね。 日本代表のやJリーグの盛り上がりでサッカーファンも年々増えているのかなという 印象を持っています。 ここでは、サッカーが好きだけどオフサイドはついては、まだわからな ...

-家族
-,

Copyright© エンジョイDays , 2020 All Rights Reserved.